【コミュニティー】

プロフィール はじめまして、クニとネネです。
10代の頃からお酒を飲んでは失敗してばかり、45歳にアルコール専門病院に入院してから断酒 ...


おはようございます!

おかげさまで断酒が続いています!

災害が起きていますが、早期復興を願います。

災害に遭われた方々に、心よりお見舞い申し上げます(_ _)

私が震災に遭ったのは、平成7年の阪神大震災です。

当時は警察官をしていて尼崎市の独身寮に住んでいました。

早朝5:46分にみまわれた直下型地震・・・

前日は不思議と、お酒を飲んでいなかったのです。

すぐに同じ署の後輩から

「中村さん、行きますよ!」の声・・・

私は前夜に飲みに行かないで、その日は飲みに行く気満々で朝を迎えたのに、

「なんで!俺、休みやないか?」

公僕とは思えない考え方をしていました。

「飲みに行けないやないか!」

そんな軽い気持ちでいたのを、思い出します。

日頃はボーッとしている後輩の顔を見て

「なんで、こいつムキになってるんや!」

私は率直に腹がたってきました。

仕方ないなと思いつつ、出勤すると、家が壊れただの、主人が埋まっているなど、非現実的な言葉が飛び交っていました。

「これは大変だ!今日飲めなくなる!」

私は当時、本音ですぐにそう思ったのです。

それから数日間、寝ずの勤務に就くことになるのですが、考えていることは、大阪のネオン街の事ばかりでした。

それほど頭が狂っていたんだと思います。

常に酒、常に酒・・・

快楽ばかり求めていました。

数日経って、ようやく24時間の2交代勤務になりました。

すると非番の日は、そくそくと大阪めがけて飲みに行き、朝帰りして勤務に向かうと言う事を繰り返しました。

震災で大変な被害に大変な被害にあっている方々のことなど、どこ吹く風・・・

まるで人事のように、ひたすら非番の日は飲み続けていました。

だから出勤日は朝から二日酔いの状態・・・

心の中は

「あ~あ、早く24時間終わらないかな・・・(>o<)」

「早く、飲みに行って楽しみたいな!」

そんな毎日だったことを思い出します。

狂った頭で仕事をしていました。

お酒の、ネオン街の魔力に取り憑かれていたのです。

今考えると、キチガイです・・・

人を人とも思わない人間でした。

お酒をやめる日まで、そんな考え方が続いていくのです。

お酒中心の・・・

ほんと、依存症って怖いですよね・・・

何よりも優先順位はお酒・陶酔感なのですから・・・

反省を踏まえて、これからも断酒生活を続けていきます。

それでは皆様、良き一日をお過ごしください(@^^)/~~~


ログインしてコメントを投稿する

会員登録がまだの方はコチラから

2019-09-12 08:07:02

応援しています!

昨夜は断酒会でした。

雷鳴轟く中でしたが

良かったですよ。
2019-09-12 16:32:19

なるほど!

二日酔いとは言え立派なお仕事しましたね
2019-09-13 02:07:21

クニとネネさんの コミュニティー: 441件

コミュニティー(TOP)



Dansyuひろばとは
『Dansyuひろば』は、みんなで気持ちをわかちあい、励ましあいながら断酒にチャレンジする、コミュニティサイトです。
今のきもちを投稿できる『コミュニティー』や、飲まない自分でいるための”みんなの工夫”を収集した『ピックアップ』などがあります。
『無料登録』をすると、記事にコメントを書いたり、みんなの投稿を『メッセージボタン』で応援することができます。

管理人ブログ(別館)
卒酒~
わたしお酒をやめました

サイトポリシー

ガイドライン

Dansyuひろば β版